池袋周辺で行く!おすすめパワースポットめぐり3選

この記事を友だちにシェアするShare on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+


パワースポットは地球上にいくつも存在する特別な場所!悩み事や願い事があるとき、運気を高めたいときに訪れてみたくなるものですよね。しかし遠い場所だとなかなかハードルが高いもの。そんなときは都内にある近場のパワースポットに行ってみるのがお手軽でいいですよね。今回は池袋周辺で行けるパワースポットを3ヶ所ご紹介します。

苦労を取り除く!「池袋御嶽神社」


池袋にある有名な神社がこちら。池袋一体の鎮守とされていて、池袋近辺に住む住民が初詣や節分などの際に大勢訪れます。

近年ではフクロウのお守りが授与されますが、それは池袋の袋とフクロウの音が似ていて、フクロウは苦労を取り除き福を呼び込む神様とされているからだそうです。またフクロウは首がよく回ることから、商売繁盛という縁起の良さもあるとされています。

池袋駅から徒歩10分ほどで行けますので、散歩がてら気軽に行ける距離なのもいいですよね。

暖かく穏やかな雰囲気が魅力!「池袋氷川神社」


池袋から少し北へ行った下板橋にある神社で、池袋北部の氏神様とされています。民家の中にある鳥居を抜けると、静かで穏やかな空気に満ちた空間が広がります。

本堂でお参りしたあとは、すぐ左手にある「池袋富士塚」へ行ってみましょう。ここを登れば富士山を登ったのと同じ霊験が得られるとされています。登れるタイミングは毎年7/1のみとなっていますが、ここにいるだけでも自然のパワーを得られるとされています。

天気の良い日に訪れてお参りすれば、穏やかですがすがしい気持ちになれるようなパワースポットです。

子授・子育て・安産なら!「雑司ケ谷 鬼子母神堂」


池袋駅東口から南へ500メートルの場所に位置するパワースポット。池袋のビル街から離れた、雑司ヶ谷という昔ながらの面影が残るエリアにあります。

嫌われものだった鬼子母神が改心して安産・子授・子育ての神様になったといういわれがあり、子供関連の縁起にあやかろうという人に人気です。平日の昼間でも女性が絶えず参拝している様子が続き、その人気の強さがうかがえます。

境内の南側に生えている「大公孫樹(大銀杏)」は、樹齢700年で相当なパワーを持っているとされています。参拝で訪れた際にはこの樹からもパワーをもらいましょう。


池袋周辺で行けるパワースポットを3ヶ所ご紹介しました。どの場所も一歩足を踏み入れれば特別な場所であることが分かるような雰囲気に包まれています。最寄駅から遠くないので気軽に訪れてみてはいかがでしょうか?


こんな素敵なデートスポットに行く、お相手をお探しですか?

この記事を友だちにシェアするShare on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+